yo

Forum Replies Created

Viewing 1 post (of 1 total)
  • Author
    Posts
  • in reply to: 音源到来方向を制限する場合のGHDSS #753
    yo
    Participant

    ご回答ありがとうございます。返信遅くなり申し訳ありません。

    ご指摘いただいた2ケースのうち、後者に当たります。
    移動しない2音源(仮にA:0度、B:150度)からそれぞれの分離波形を得たいです。

    元々、ご質問いたしました背景として、
    正解の音源角度付近に、複数(指定音源数以上)の音源定位結果が並行して出力される区間がある
    ・複数(指定音源数以上)の音源定位結果が並行して出力される区間がある
    ・並行して定位結果が出力された区間の分離精度が、単一の場合より低い
    という状況があり、できるだけ単一の定位結果を得たいと考えました。

    ご教示いただいた内容を含め、色々と試しましたところ、
    “SourceTraker”ノードのMIN_SRC_INTERVALを拡げることで、
    音源A、B同時に所望の定位・分離結果が得られました。
    同時に出力される定位結果を2つまで減らすことができました。
    さらに定位結果を1つのみにし、プログラムは2回実行してでもA、Bそれぞれで結果を出力したいです。

    遠回りしてしまいましたが、
    上記以外に同時出力される定位音源数を制限する手法、
    また認識間違い等ありましたらご指摘いただければと思います。

    • This reply was modified 2 years, 7 months ago by yo.
Viewing 1 post (of 1 total)